2010年11月18日

塩原温泉

毎日が寒くなってきました。
納品第二弾もやや落ち着いた。ので、温泉のご報告。
那須塩原に行って参りましたー。
IMG_0412.JPG
千本松牧場行ってミルクフロートなる美味発見。
IMG_0413.JPG
新鮮な牛乳の上に新鮮なソフトクリームが乗っている。
これはいい!新鮮な乳製品は美味しい。牧場ダイスキ!
IMG_0418.JPG
今回の温泉はしみたー!!
塩原温泉郷より車で20分。秘湯の宿で
源泉堪能。最高!
こんだけ疲れて行くと最高なのだと実感。
久しぶりの硫黄泉にうっとり。
硫黄泉は肌がモチモチしますね。いいね!
しかも朝ご飯は温泉で炊いたご飯とお粥。
普通温泉で炊いたというと、ほのかに塩っぽい味だったりするけど
硫黄源泉の宿はなんとご飯もお粥もまっ黄色!
しかも玉子の匂い。あれは目が覚めた。カメラ持っていきたかった。
美味しいのですよ!
外からも中からも硫黄な女。熟睡!満足!
そしてSさんがいいよーとオススメのご飯屋さんも行きました。
アタシのまわりはSさんが多い。
ススめて下さったのはS.Sさん。だいぶ前に聞いたけど
是非行きたいと思っていた。
「瑞穂蔵」http://www.mizuhokura.com/
IMG_0435.JPG
超美味しかった!アタシの友は今ゴハンブームらしく、
すごく喜んでいた。お土産も沢山買ってた。
美味しいゴハンを食べると人ってアップしますね。
声も大きくなるし、目もキラキラ。アハハ。残すは食い気?
S.Sさん良い情報ありがとうございます〜!感謝されました!
IMG_042.JPG
温泉ってホントに癒し。友よいつもありがとう。
年末までがんばるじょー。


posted by riro at 23:04|

2010年10月18日

京都その5(最終回 コーヒー)

こんにちは!京都ブログ長いね〜と言われた。
実際アタシって何やってる人だっけ?
HPどうにかなんないの?とも言われ。
月日の立つのはあっという間で。
どうにかしなくちゃね。
さて京都最終回はコーヒー。
京都は喫茶店が沢山ある。が、京都に行ったら行きたいのは
「イノダ珈琲本店」と「スマート珈琲」
珈琲を飲むというだけでなく、珈琲と共に何を食べるか。
やっとお腹具合と行ける時間帯とうまくいった。
スマートコーヒーで定番のホットケーキ
IMG_0377.JPG
フレンチトースト
IMG_0307.JPG
スマート珈琲は本当に一番好きな珈琲の味でした。
が、今回飲んだら、いつもと違う。。アタシがヘンなのかと
もう一度行ったけど。。。??ホットケーキも。。?
焙煎?何?味が落ちました。お土産に定番なのが却下。
今回がヘンだった事を願う。
イノダ珈琲。。
コーヒー編とか言ってコーヒー写ってないじゃん!!
と画像探していて気がつく。
イノダといえば、ビーフカツサンド
IMG_038.JPG
美味しい!そしてナポリタンではなくイタリアン
IMG_0381.JPG
これがまたペットリモッタリ不思議なマイルド味なのです。
そして後を引く。美味しい!!中毒性のある味。
何度も食べたくなる味なのだと思う。
横のオッサンも二人共イタリアン。オッサン二人でイタリアン。
なかなか良い姿です。
で、珈琲も美味しかった。今回はイノダに軍配があがる。
IMG_82.JPG
イノダは本店が良いです。

何回か同じ土地に行くと変わっている事があったり、
前に何も興味を持たなかった事に興味を持ったり。
沢山の人が京都に足を運ぶのはわかる〜。飽きさせないわね〜。
京都の和菓子は日本一!
しかし洋菓子とパンは??断然東京に軍配が上がる。
京都は素晴らしいけど、住みたいと全く思わない土地。
それなのにまた行きたい。
IMG_093.JPG
また行くぜよ京都!
さばら!!








posted by riro at 15:31|

2010年10月15日

京都その4(鞍馬)

そういえば行ったのです鞍馬
Stitchの展示をやっていた一乗寺の駅から20分くらいで
鞍馬と聞いて、同じ電車に揺られて行こうと。
天狗好きだし。電車好きだし。
IMG_0351.JPG
町だったはずがどんどん山深くなっていく。
IMG_035JPG.JPG
空気がちがーう。ひんやり緑の湿度。
しかし夕方暗くなりはじめ。
お店も閉まっている。
魔の刻にここはまずい。
/>
暗くなってくると山深い場所はなんだか怖い。
アタシは想像力豊かですから。
あー好きだな山や森。天狗。
町中で食べてばかりだったから山の感覚に
我に変える感じがした。
昼間こんなの見たって何も思わないけど。
しかし思った以上に暗くなるのが早い。
IMG_0352.JPG
暗く山深く、湿度があってシズーかで、
人いないのよ。月ばっかり光っちゃって。
昼、出直してきます。と天狗に言いました。
自然をナメたらいけません。
時間帯って大事。

posted by riro at 18:51|

京都 その3(お茶)

大極殿本舗の「琥珀流し」
IMG_0390.JPG
時期によって暖簾が変わったり、カステラが有名なお店
しかしなんといっても皆さんのお目当てはこれです。
「琥珀流し」素晴らしいネーミング。
崩した寒天に季節ごとのシロップがかかっている。
今回は「ぶどう」赤いシロップに緑のレーズン
はーすてきな色合わせだわ。
多分固まるギリギリの寒天と、食感のアクセントに葛きり。
それ自体は味がついてないからお水と素材勝負
潔い。するすると完食。
かき氷ほど冷たすぎないし、是は良い。
周りのお客さんも100%の確率で食べていた。

「紫野和久傅」で季節のお菓子
IMG_088.JPG
百貨店などでは定番のお店ですが、
その場で作ったお菓子を味わえるお茶スペースは
ここだけなのだとか!
なんとおはぎに銀杏のソース。
これは一体どんな味なのか!?
甘いおはぎに銀杏のほろ苦さと塩気が絡み
美味しい。なんと素敵な組み合わせ。
これだけでものすんごい秋を感じるよねー。
あー京都の和菓子はすごい。
ここはー良い。ビシっと決まっているお店
店内の雰囲気もとても素敵。
店員も変な京都の気取りが無くきちんと応対してくれる。
あー気持ちのよいひと時。又行くべし。
皆さん是非!
そしていつもの「一保堂」
IMG_0304.JPG
また食べちゃってますね。
いろんな和菓子屋さんから届く生菓子が
その日によって違って意外性が楽しい。
ここで美味しくてお店の名前を聞いて行くなんて
楽しみもある。お店一杯あるから効率良い。
あとここに来ると茶器が欲しくなる。
お茶にあった茶器。欲しい。
やっぱり実際に使い心地が良いと!
たぶんネットで買う。うふふ。
姉は京都の和菓子は日本一!というが、
本当にそう思う。
なんという繊細で美しいお菓子。
そしてなんといっても美味しい!

コーヒー編に続く。




posted by riro at 17:39|

2010年10月12日

京都その2(食事)

さて京都の食はというと。
まー今回もよく食べよくお茶しました。
ホテルからの眺め。相変わらず鴨川最高。
IMG_0317JPG.JPG

母のお気に入りの錦市場の京野菜のお店が
ランチをやっている。美味しいから時間があったら
食べなさい。と何度も言うので行きました「かね松」
IMG_0306.JPG
綺麗ねー。精進料理。一階は野菜を売っていて
二階で食事できます。気に入ったら一階で買えば良い。
美味しい。茗荷と厚揚げのご飯が美味
一階で母に京野菜を送る。京野菜を売っているお店は
沢山あるけど、綺麗な老舗。母はミーハーだ。
アタシには高すぎる。
そして姉の行きたがっていた店。
河原町の「志る幸」お味噌汁専門のお店。
お味噌汁がいろいろあって選べる。
くじらとかどじょうとかあった。
中身に合わせて味噌とか出汁とか違うらしい。
IMG_037.JPG
利休弁当。綺麗ねー。美味しかった!
白味噌に摺った山芋が入っている
「おとしいも」がお目当て。白味噌のとろりとした
汁に芋。美味しいー。未体験ゾーンの味覚
IMG_0370JPG.JPG
能舞台を模した内装だそうだが、不思議な感じ。
でも京都っぽいよね。楽しい。
お腹一杯。極寒の京都だったらさぞかし美味しかろう。
母よ姉よありがとう。
そして一番お腹一杯食べたのは、
ホテルの近くのビストロ。名前忘れた。
IMG_0309.JPG
この分量!こーれが今まで食べたどのサラダより
美味しい!野菜一個一個が美味しいのだと思う。
あー今すぐ食べたい。ペロリでしたよ。
そして、じゃーん!!
IMG_010.JPG
エシャロットの赤ワイン煮がこれでもかと乗っています。
疲れたからお肉!と思ったのですが
予想以上。。か、完食。。
そしてデザート。
IMG_0313.JPG
やったな。
外人がタクシーで乗り付けたり、外人率高し。
ボリュームが外人用だし、とにかく美味しい。
今度京都に行くならまた行きたい。
そしてこれだけ食べて¥2,500位だったかな。
絶対料金間違ってる。。なんていい店だ。
しかし夜ホテルでお腹パンパン(そりゃそーだ)
はじめて立派な一段腹を体験。
もたれはしないモノのお腹痛かった。さ。さける。。
次は京都のお茶。
もう少しおつきあい下さい。







posted by riro at 15:06|